スポンサーサイト

  • 2012.07.11 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    【愛知】心臓手術のミスで4歳児死亡 手術マニュアルに問題点 豊橋

    • 2012.07.11 Wednesday
    • 04:12
    1 :ゴッドファッカーφ ★:2012/07/06(金) 21:36:45.59 ID:???0
    愛知県豊橋市の豊橋市民病院で2010年11月、重い心臓病の治療中だった同市内の男児(当時4歳)が、
    手術の際のミスが原因で死亡する事故があったことがわかった。

    岡村正造院長らが6日記者会見して明らかにした。

    同病院によると、男児は左右の心房を隔てる壁に穴があく先天性の「心房中隔欠損症」と診断され、
    同年11月15日に入院。翌16日に穴をふさぐ手術を受けた。手術中、人工心肺装置とともに
    心筋保護液回路と呼ばれる装置が使われたが、保護液の気泡を取り除く部品とチューブの接続部のネジが
    緩んでいたため、液に空気が混入。気泡が心臓の冠動脈に詰まって重い心筋障害を発症し、男児は意識が
    回復しないまま死亡した。

    心筋保護液回路は、心臓を止めて冬眠状態にするため、冠動脈に薬剤を送るもので、事故後、
    日本心臓血管外科学会が推薦した専門医3人を含む医療安全調査委員会(9人)を設置して調べた結果、
    手術マニュアルにネジの緩みをチェックする項目がないなどの問題点がみつかったという。

    岡村院長らは6月20日に両親に謝罪し、今後は示談を前提に交渉するという。


    ▼YOMIURI ONLINE(読売新聞) [2012年7月6日21時12分]
    http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120706-OYT1T01157.htm


    転載元 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341578205

    オススメ記事
    【芸能】SMAPの木村拓哉が『 本当に嫌いになったことがある共演俳優 』の名前を暴露『 萩原聖人 』
    【芸能】生活保護不正受給問題、次長課長の河本からTKO木下に飛び火か?
    【社会】橋下市長 大津市で公立中2年の男子生徒が自殺した問題の感想を問われ思わず涙『 早く気付いてあげられなかったか 』
    【競馬】天皇賞馬の甥が2億5000万円!父ディープインパクト ”トーセン”の島川隆哉氏が落札-『 セレクトセール2012 』1歳馬セール
    【野球-NPB】阪神・久慈コーチ、平野の指示無視悪送球に怒り…『 采配いらないじゃん! 』[07-08]
    3 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:39:02.11 ID:8B0K9RQ70
    器具の管理くらいマニュアル無くてもちゃんとしろよ

    141 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 19:03:58.25 ID:oMc5m2860
    >>3
    マニュアルにないことを、やり直しのきかない本番でわざわざ
    やる方がリスク高いで。


    174 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 11:22:07.43 ID:Lh4f/iNW0
    >>141
    機器の点検はマニュアル以前にやるべきことだろ


    5 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:40:23.07 ID:py7pWzqyP
    脳血管に空気塞栓が起こって脳障害で死亡なら分かるが
    人工心肺つかってんのに、心筋障害で死ぬっておかしくね?

    まぁ調査委員通してるから、書いてる記者がアホな可能性のが高いけど

    7 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:46:14.69 ID:8B0K9RQ70
    >>5
    心筋保護液回路に異常があったんだから心筋が保護されなかったんじゃないの


    11 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:48:26.07 ID:k0+QLQ/10
    >>5
    気泡が心臓の冠動脈に詰まって重い心筋障害を発症し


    31 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:01:02.83 ID:py7pWzqyP
    >>11
    だから術中は人工心肺だから、心筋がどうなろうと関係ないんじゃないの?
    事故りようがない。脳の空気塞栓なら死んでも仕方無いからアホ記者の誤表記だろうなと
    33 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:07:32.51 ID:lvz6ezI90
    >>31
    自分で調べろ
    http://www.municipal-hospital.toyohashi.aichi.jp/syoukai/pdf/20120706_kouhyou.pdf
    術中に空気が詰まって心筋が広範囲に障害されて
    人工心肺を外した時に心臓が動かなかった
    人工心肺をつけたまま治療を続けたけど心臓の機能が回復せず亡くなった


    39 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:18:25.77 ID:py7pWzqyP
    >>33
    だからー人工心肺が心臓の代わりしてるから死なんのよ。
    人工心肺外す前に手術中に心筋の動作確認やるから、心筋死んでるのに人工心肺外すワケがねーのよ
    心筋死んでも脳は生きてるから、そのまま人工心肺で延命できるわけよ。

    俺の言ってる意味わからないならレスしないでくれる?


    42 :99 81:2012/07/06(金) 22:26:36.60 ID:umM/Oopi0
    >>39
    医療従事者じゃないね〜


    57 :99 81:2012/07/06(金) 22:58:27.51 ID:umM/Oopi0
    >>39
    心臓の手術だから、心臓を一時的に止めないといけないよね、
    でその間 人工心肺は心臓以外の臓器に血液をおくるよねー 
    じゃ 人工心肺をつけている間、止めている心臓自体の栄養はどうするの?
     続く・・・


    61 :99 81:2012/07/06(金) 23:00:50.48 ID:umM/Oopi0
    >>57 続き
    それは、心筋保護液というのを、人工心肺とは別の装置で流してやります。
    今回の事故はその心筋保護液の回路に32ccもの大量の空気はいり、
    心臓に栄養が足りなくなって、心筋梗塞がおこって亡くなったんだよ。


    70 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:07:35.08 ID:/ghIG9wA0
    >>39って、人工心肺というものを、ずっとつけっぱなしで
    延命が無限にできるものだとでも思ってるんだろうね



    71 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:08:50.14 ID:umM/Oopi0
    >>70
    アホとしか言いようがない


    88 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:56:05.97 ID:7yGYe99I0
    >>39
    自分の手で人工心臓まわしながら病院を脱出するベストセラー読んじゃったろ?


    31 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:01:02.83 ID:py7pWzqyP
    >>5はいいたい
    調査委とおしてるから記事自体のミスじゃねーかなと



    8 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:46:56.42 ID:X+ItXi330
    えっと、来週この病院で手術の予定なんですけれど・・・。



    12 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:49:31.09 ID:AEiHasrvO
    >>8
    南無…


    14 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:50:29.97 ID:IazEJtRP0
    >>8

    最高のタイミングじゃんw
    絶対失敗無いようにガッチガチに気合い入れてもらえるぞw


    21 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:52:59.91 ID:C9iczmiy0
    >>14
    だな


    50 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:43:47.22 ID:orBqjx120
    >>14
    食中毒で営業停止明けたばかりの寿司屋で宴会したら値段に比べて異常に豪華だった。
    2年ほど経ってまたやらかして潰れちゃったけどなw


    18 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:52:08.37 ID:oqxAj5XT0
    >>8
    大丈夫。おまえの場合も示談で終わるって。


    24 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:55:40.59 ID:MQdBOp/30
    >>18
    ワロタ


    22 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:54:32.52 ID:lzvraNcbO
    >>8
    むしろ安全じゃないか。
    お大事にな


    26 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:56:35.98 ID:2FPSQsNm0
    >>8
    見られて困る物は今のうちに処分しておいた方がいい。


    27 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:56:53.23 ID:t5xyC/fN0
    >>8
    遺言として言っときたい事、何かある?


    29 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:00:13.75 ID:ynqHo8UjP
    >>8
    レッツトライ


    67 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:05:13.99 ID:Cnd/fYq90
    >>8
    不祥事の後ってのは次が発生しないようにいつも以上にチェック厳しくなってるから安心しろ


    143 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 19:20:38.68 ID:iWRQVLEf0
    >>8
    今すぐ他の病院に変えてもらえ
    俺の連れのおとうちゃんがガンの治療ミスで亡くなってる
    命が欲しければ変えてもらうか手術辞めろ


    9 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:47:25.30 ID:iuN1kXsV0
    なぜかこれを思い出した

    女『車のエンジンがかからないの…』
    男『あらら?バッテリーかな?ライトは点く?』
    女『昨日まではちゃんと動いてたのに。なんでいきなり動かなくなっちゃうんだろう。』
    男『トラブルって怖いよね。で、バッテリーかどうか知りたいんだけどライトは点く?』
    女『今日は○○まで行かなきゃならないから車使えないと困るのに』
    男『それは困ったね。どう?ライトは点く?』
    女『前に乗ってた車はこんな事無かったのに。こんなのに買い替えなきゃよかった。』
    男『…ライトは点く?点かない?』
    女『○時に約束だからまだ時間あるけどこのままじゃ困る。』
    男『そうだね。で、ライトはどうかな?点くかな?』
    女『え?ごめんよく聞こえなかった』
    男『あ、えーと、、ライトは点くかな?』
    女『何で?』

    175 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 11:39:55.22 ID:xNYPnP320
    >>9
    懐かしいなそれ。

    その女ねぇ、ライトがつけられない事を恥ずかしくて必死にごまかしてんのよ。
    正確には、「ライトをつけたり消したりするやり方がわからない」

    実は出先で彼氏が彼女の車を運転、
    夜に別れたあとライト付けっぱなしで消す事ができず、
    そのままバッテリー上がったという。

    普段は昼間しか乗らないからライトはつけた事がなかったという・・・

    友達の

    >男『あらら?バッテリーかな?ライトは点く?』

    の言葉で、実は心の中では

    「(あー!ライトかぁ・・・・じゃバッテリー上がったってか)」

    ってわかってんのよ。
    あとは恥ずかしくて必死に話をごまかしてんのよ。



    こ  れ  が  女  な  ん  で  す





    10 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:48:21.01 ID:dL2SFurN0
    手術マニュアルとか医者はロボットかっての

    20 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:52:30.04 ID:f9IBT9SL0
    >>10
    バカだなあ
    施術そのもののマニュアルじゃなくて
    使用する機器のチェックプロシージャーだろうに


    23 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:54:46.04 ID:dL2SFurN0
    >>20
    そんな全部読んでたら1桁台をゲット出来ないぞ


    13 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:50:26.02 ID:qZgxe3thP
    ねじの緩みチェックするなんて当たり前じゃないの?
    と思ったが、マニュアルありきの世界じゃしょうがないか・・・。
    マニュアルにないことやるほうがやばいのかな。

    28 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:58:41.26 ID:f7DdS+Hx0
    >>13
    マニュアル通りにやれば漏れがない。
    と同時に、マニュアルにないことをやれば変化点が増えるので、
    思わぬ事態が発生することがある。

    今回の場合はマニュアルに漏れがあったのがいかんのであって、
    マニュアルに従って行動するのは悪いことじゃないよ。


    92 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 00:08:14.85 ID:tRPLmRm90
    >>28
    マニュアルに不備がないと思い込んでる時点でダメ人間だろ
    マニュアルに沿って仕事をしながら、マニュアルの不備を見つけて改善できなきゃな


    19 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:52:25.63 ID:2b55t2Fk0
    豊橋市民病院の最大の問題点は
    大地震がきたら液状化でダメになるとしか思えない立地にあるw

    158 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:03:34.20 ID:eoIfQbkw0
    >>19
    いや、最大の問題は水質が悪すぎる事だろ。
    ボイラーを始め、あらゆる蒸気機器や水周りがスケールにやられてるは。

    何だろ、井戸水か?豊川水系全般の問題か?


    25 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:56:23.85 ID:9awVt4oa0
    これを機に数人の医師がこの分野から離れるだろ。
    ただでされ小児科医が少ないのにな・・・
    もともと、こんな重い病気は自然死が・・・(不謹慎ですが・・・)

    86 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:49:50.82 ID:8xrkPps00
    >>25
    これは心臓欠陥外科の手術
    小児科ではやらないぞ 普通


    35 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:12:41.29 ID:Gd90lagi0
    医療ミスで患者を死なせても罪に問われないのは医者の特権だな
    一般人なら過失致死罪で刑務所行きだ

    97 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 00:34:04.03 ID:AMGRSe8G0
    >>35
    それが問われるなら誰も医者になんかならんわ
    そして医者はガンガン刑務所行きで絶滅する


    99 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 00:39:42.85 ID:9JS7UYjF0
    >>97
    同意。死んだ子はかわいそうだが外科まで産科みたいなことにことになってもなあ。


    101 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 00:42:45.37 ID:EYwgaUxz0
    >>35
    医者でもコメディカルでも、死亡事故があると業務上過失致死に問われるから。


    36 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:16:01.19 ID:X+ItXi330
    "8"です。

     とりあえず、先生を信じてチャレンジ
     まあ、死んだら死んだで、それも運命とあきらめよう。
     
     再発防止で病院ががんばってくれていることを祈って手術受けてくるよ。


    40 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:19:42.46 ID:f93tmKEzO
    >>36
    頑張れ。また2ちゃんで会おう。


    47 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:40:05.33 ID:2MbI87vA0
    >>36を見たものはいないという・・・


    98 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 00:35:51.09 ID:1UsRPLE30
    >>47
    そういうのやめとけ


    133 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 17:03:18.95 ID:5pGHam78O
    >>36
    うちの父も来週ここで手術です。
    まあ胆石ですが…
    でも、どんな手術でも医療ミスは自分ではどうしようもないから怖いですよね。


    137 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 18:25:44.95 ID:xmBHreUFO
    >>133
    おとさんお大事に〜


    44 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:27:53.01 ID:/4pNDh5f0
    >手術マニュアルにネジの緩みをチェックする項目がないなどの問題点がみつかったという。

    これは機械メーカーが作るべきものだろ
    なんでもかんでも医者の責任なのか?
    ワケが分からん

    48 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:42:01.00 ID:8B0K9RQ70
    >>44
    手術マニュアルは医師が作るものでしょ


    56 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:50:18.39 ID:/ghIG9wA0
    >>48
    メーカーじゃないのはもちろんだが、医者とは限らない
    テクニシャン、つかもっとハッキリ書けば、臨床工学技師の担当範囲じゃありませんかね


    111 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 05:16:08.22 ID:Ek+WGQo0O
    >>44

    ネジ?

    いまはワンタッチで接続できる良好な物があると思う。メーカーはなにやってるんだか


    58 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:58:29.55 ID:vEnm3NQJ0
    市民病院っていうことは、医師も病院も責任取らず今までどおりの給料・待遇で、
    結局慰謝料は税金か…

    62 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:02:28.68 ID:Xhuz42yI0
    >>58
    なんで心筋保護液回路の部品とチューブの接続部のネジが緩んでいた事で起きた事故で医師が責任を取るんだ?
    人工心肺装置担当してた臨床工学技士ならまだわかるけど医師はオペしてるんだし無関係だろ

    車検の整備ミスで事故が起きて営業に責任取らすようなもんだろ
    意味不明だぞ


    68 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:06:21.72 ID:umM/Oopi0
    >>62
    医者は総監督なので、しょうがないでしょ


    76 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:12:17.53 ID:Xhuz42yI0
    >>68
    総監督とか勝手に決められても困る
    臨床工学技士のやってることは医師にはわからない


    101 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 00:42:45.37 ID:EYwgaUxz0
    >>68
    回路組立時の単純なミスだし、これはMEが悪いね。
    オペチームの長としての医師の責任ももちろんあるけど。
    ぶっちゃけ、医者で人工心肺回路の概要は理解していても、その回路やら構造やらの工学的な知識を持ってる人間はそうそういない。




    104 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 01:27:40.41 ID:Z/AOxYmH0
    >>101
    そりゃオーケストラの指揮者がティンパニもビオラもペットも一流に弾きこなせないのと一緒だ
    専門に任せておけばヨロシイ
    問われるのは任命者責任までであって直接の過失責任は当事者のものだ

    ただし、それでも、今回の過失責任を技師個人に問うても医療は何も良くならないと思うけどね


    79 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:18:09.40 ID:zFLa4qU50
    >>62
    例えがおかしい。
    何で車検の整備ミスで営業に責任がって話になるんだ?例えとして成立していない。

    今回の場合は例えて言えば
    「車検の整備ミスがあった」(臨床工学技師)
    「それを運転していた男が整備不良を原因とする事故を起こした」(医師)
    だが、ここで注目すべきは「整備不良」を見抜く責任はやはり運転手にあるということだ。
    動作不良、感触がおかしい事は乗る前にチェックするようにとも教習所の教本にも書いてるだろ。

    ま、それ以前にこの記事は別に「医師」に責任があるとは書いていない。
    医療ミスに対して謝罪しているのは医院全体であり、院長だからな。


    66 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:04:56.19 ID:OWBGf8kO0
    カテーテルでやればよかったのに

    142 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 19:05:43.28 ID:XzEk3Yus0
    >>66
    黒木先生キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


    69 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:07:07.39 ID:zFLa4qU50
    これが心臓移植手術とかだったら、手術に成功しても寿命が少し延びる程度。
    少しはあきらめも付くんだろうが、今回の手術の場合は首尾よく穴さえ閉じたら
    数十年生きられるパターンだからなあ…
    流石にこれはいたたまれない。

    87 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:54:48.75 ID:5icQBvCX0
    >>69
    でも幼児の心臓移植の場合
    親が涙を呑んで、まだ暖かい子供の体から心臓取り出す(≒止めを刺す)ことを同意したのに、
    移植先の子供が移植手術の最中に死ぬんだぜ。
    提供者の親は悔やんでも悔やみ切れんだろ。


    78 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:13:08.24 ID:Y72fwTcy0
    どうせ変な名前の男児なんだろうな

    82 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:31:48.35 ID:umM/Oopi0
    >>78
    お前だれた?職員か?


    85 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 23:48:30.94 ID:umM/Oopi0
    http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_quedetail.php?writer=higasisato330

    91 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 00:03:36.66 ID:5icQBvCX0
    >>85
    時期、年齢(最初のほうの質問では5歳となっているが、あとのほうの質問で4歳7月とある)、病名は一致するな
    これが親だったら、最初のうちは病院側は調査する気0だったんだな


    90 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 00:02:03.18 ID:2/5NUvVh0
    人それぞれに神が定めた寿命ってもんがある。

    4歳で亡くなったのなら、それでその人は地上での使命を終えたんだよ。



    93 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 00:08:18.55 ID:98r6Tl210
    >>90
    それを遺族に面と向かって言うことを想像してみてください
    言えますか?
    言えないようなら、遺族の方にしてみれば
    「お前に言われる筋合いはないっ!!(怒)」
    ということです
    自分ひとりの胸にしまっておいて、公の場で慎みなくさらけ出さないことですね


    114 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 08:29:00.32 ID:favday370
    >>93
    >それを遺族に面と向かって言うことを想像してみてください
     欧米なら、神父か牧師あるいはラビがさらっというだろ。
     日本人は信仰心が薄い人が多く、神や仏の摂理や運命を受け入れられず
     未熟な醜態をさらす93みたいな発言がある。ガキだろ。



     


    105 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 01:44:47.69 ID:qh4UqMaM0
    俺この子と似た(同じ?)病気持ってるわ。一応、俺の体験談を。
    俺の場合、医療の発展待ちだったのか俺の体調待ちだったのかは不明だが治療までかなり間があった。
    直ったというか処置したのは二十歳過ぎてから。ちなみに、その時の医師の見立てでは、30までになんとかしないと死ぬ、らしい。
    病中は、体力面が激しく不足していて、少しの運動どころか10段(10階ではない)程度の階段の上り下りだけで息切れしていた。
    息切れといったら少し優しい表現だが、実際に普通の人と同様の運動をしたなら激しい頭痛、嘔吐感がするほどの酸素欠乏になる。
    実際、運動し(てしまっ)た後は思いっきり吐いて(余りにも気分が悪いのでノドに指を突っ込んででも無理やり吐いてた。胃液ばかり吐いてた)、
    激しい頭痛をこらえながら半日程度眠らないと治らなかった。あの時は今思い出しても地獄だった。
    と、ここまで言ったけど、それは全て運動面の話。学力面とか精神面?とかは他の人と何も変わらない(はず)。
    今回の子も俺と同じように、治ったら色んなこと(運動)が出来るようになる…って希望を持ってたんだろうな。その子の親兄弟もさ。
    それをこんな簡単な人為的ミスで死ぬとか、本当にあってはならないことだよ。

    106 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 01:50:06.66 ID:uZBPit2V0
    マニュアルにあることしかできない医師、看護婦だらけ。
    原発もマニュアルにあることしかできない、知らない職員だらけ。

    132 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 16:56:58.66 ID:XSrKZFXu0
    >>106
    騒ぐからマニュアルのことしかできなくなるのかもね?
    もったいないといえばもったいない。


    116 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 09:49:26.04 ID:V0APYzgM0
    親兄弟をヒーロー・美談化する記事は本当に胸糞悪い。

    医者はロボットじゃねぇんだぞ、人間だから過失もありうる。

    どんな世界的な外科の名医だって、初めて執刀した時があったんだよ。
    それが分からんのか、医師や病院叩いている奴等は。。

    119 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 12:25:21.91 ID:R12HMh9t0
    >>116
    まあ程度問題かなあ
    難しい手術に失敗した医者を責めた結果、医師不足につながるのは
    まずいよなあと思うが
    このケースは、わりかしよくある簡単な手術での失敗だからなあ…


    120 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 14:22:59.28 ID:JiOT8nHh0
    >>116
    間違いを犯したら罪を償って ちゃんと賠償するのが当たり前。
    人を殺しておいて お咎めなしなんてありえない。


    121 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 14:38:19.34 ID:V0APYzgM0
    >>120
    そんな発想の国は日本だけなんだよ! 
     そもそも、「罪」という感覚がおかしい。
      殺すことが目的の犯罪行為と同一視するなや。

      この「偽善者」めが。


    122 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 14:54:32.52 ID:XHUz4VQT0
    >>121
    日本の場合、過失により誤って人を死なせてしまうことも犯罪なんだよ
    (刑法209条210条211条)。
    しかもこれは日本に限ったことではなく、アメリカもそう。しかも厳密に言うと
    アメリカのほうが厳しく、日本なら業務上過失致死に相当する罪が、
    アメリカでは殺人罪として起訴される。


    123 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 15:00:35.05 ID:JiOT8nHh0
    >>121
    職業運転手じゃない一般人でも 交通事故を起こして人を殺したら
    刑務所行きだし 何千万円も賠償金を背負うんですよ。

    医者がミスで人を殺しても 何の責任もないって言うの?


    124 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 15:02:05.83 ID:3OO4Vzme0
    レイプ犯殴り殺しても不起訴になる国のことを引き合いに出されても

    126 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 15:06:16.40 ID:XHUz4VQT0
    >>124
    例の案件のことなら、日本・アメリカと同様に、
    先進国ならどの国でも正当防衛が成立して不起訴になるよ。


    127 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 15:08:20.36 ID:3OO4Vzme0
    成功率低い手術をそんなに断られたいのかな
    断られたらもう死ぬしかない状態で
    正当防衛は緊急避難だから想定される被害以上の損害を出したら不起訴じゃ済まないよ

    129 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 15:20:46.01 ID:Aw/xtDqO0
    >>127が意味不明なことを言っている。
    それに、正当防衛=緊急避難ではない。


    135 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 17:22:32.79 ID:K5AVqKfA0
    手技的にはMEかポンプマンのミスだが、  心筋保護液注入(ASDなら心停中の保護は時間的に要らんだろう)による
    心停止を行う時も目を離さずきちんと見てなかった、最終的には術者がボーッとしてるから。

    ちゃんと注入を見てれば空気送ってたのを見た時点で、すぐ回路遮断なり何なりすれば
    冠動脈空気塞栓は最小限だろうし、その後静脈圧オーバープレッシャーにするか
    冠静脈洞からバルンカヌラで逆送血して空気抜きとかでリカバーできたはず。

    4歳ASDの術中ぐらい集中して術野から目を離すな。法的には逃れられるかもしれんが、
    サージャンの資格無し。 マニュアルとか以前の問題。ヴォケ!

    と、>>1 の情報からだけでは、そう思えるが。

    140 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 19:02:07.19 ID:2iKA/Aj30
    2010年11月に予定されていた小児心臓手術は2例

    今回公表された医療事故は2例目

    1例目の子も死亡退院している・・・

    146 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 20:26:57.16 ID:K5AVqKfA0
    >>140 が本当なら、 サージャン、事故リピーターか素人じゃねえか?


    145 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 20:12:40.14 ID:JeTRkM8T0
    まぁ・・・
    被害者の方には申し訳ないけど・・・
    これからは、何十枚も誓約書書かないと、リスクのある手術はしてもらえなくなるよ・・

    医者になれるだけの賢い頭しててね・・・
    それから、20年くらい研鑽積んでね、やっと仕事が出来る職人の世界だからね・・・医療って

    文句いってると、いい仕事してもらえなくなるよ・・・。
    金回りが悪くなってきたので、また官僚のお医者さん弄りが始るのかな・・・。


    146 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 20:26:57.16 ID:K5AVqKfA0
    >>145
    偽医者の馬鹿にレスするのもアレだが、 145読んだ奴はこのレスも読むだろうからな。

    開心術のサージャンなら、別にそう難しい症例じゃない。 大変と言うなら、
    今の水準なら100%に近い成績で当たり前の症例だから、
    当たり前に手術して、当たり前に確実に生きて帰すのに神経を使うのが大変。

    確かに医者をやみくもに叩く世の中は嫌だが、この症例はサージャンに問題あり
    (たとえ心筋保護の問題だったとしても)の感がぬぐえない。




    148 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 20:46:50.86 ID:JeTRkM8T0
    >>146
    レスありがとね・・・´◡`

    こういう事故ケースを般化して語られ始めても困るなって思いまして・・・´◡`。
    依頼者の期待値に及ばない結果となったときには真摯に受け止めて最善を尽くす
    医療安全に対する行動様式がこの病院や職員にあれば、この病院や担当医師も全国区にならなくて良かった
    のでしょうね。。。

    人為的ミスの範疇なのですけど、あー危ないことしてるって感覚がなくて
    仕事してるってのは、ワキが甘いとしかいえないんですよね。。。

    誠意があるとかないとか、後で云われますが、そもそも始る所からの誠意やおもてなしなんだろうね。。。

    これは、個人的な見解なので気にしないでね・・・。じゃ´◡`;




    147 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 20:31:40.83 ID:K5AVqKfA0
    豊橋市民病院のホームページ見てみたけど、

    心臓血管・呼吸器外科 ってなってるし、 えらく常勤スタッフしょぼくないか?
    http://www.municipal-hospital.toyohashi.aichi.jp/bumon/kakuka/kakuka_10.html#g
    胸部外科の医者もいるとして、純正心臓外科の、しかも小児先天性のプロっているのかな?

    152 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 21:16:37.66 ID:pbb0xuQo0
    >>147
    この科は、名大や名市大からの派遣は無いみたいだね。


    153 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 21:32:31.03 ID:K5AVqKfA0
    >>152
    部長は呼吸器外科みたいだし、救急兼任のサブさんが心臓外科みたいだけど、
    開心術、体外循環はチーム技術だからなあ。

    マニュアル云々の話に矮小化しないで、 システムとしての心臓外科チームの
    構成に無理が無かったのか等、ちゃんと検証して欲しいな。

    多分、問題の本質は、コネクタ外れとかのレベルの問題じゃ無い(と思う。根拠は薄弱だけどね)


    151 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 20:58:04.80 ID:2iKA/Aj30
    2010年11月に予定されていた小児心臓手術は2例

    今回公表された医療事故は2例目

    1例目の子も死亡退院している・・・




    167 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 21:48:59.15 ID:wW//HwghO
    >>151
    そっちもミスだったのかね
    ヤブ医者こえー!!


    155 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 21:47:02.83 ID:2iKA/Aj30
    http://kuchi.sunnyday.jp/index.html
    http://kuchi.sunnyday.jp/index.html
    http://kuchi.sunnyday.jp/index.html

    160 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:25:06.15 ID:fkKRfsvZ0
    >>155
    そのサイトを何度も何度も晒して あなたはなにが言いたいんだ?
    コメントもなしに何度もアドレスだけ貼って 気味が悪いったらありゃしない。



    156 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 22:05:22.64 ID:JeyI0qxkP
    日本国内での心臓手術全面的に違法にするべきだな
    人がやっていいことじゃない
    人が人を治すなんておこがましいにもほどがある

    163 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 21:32:52.39 ID:kKYeJ9je0
    >>156
    そこまで言うなら、もう病院制度と医師免許ってのを廃止したら良いんじゃ?
    医療費0円になるし


    161 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:31:48.73 ID:tE7LvbufO
    マニュアルに無かったから…か。
    優秀で献身的な医師が揃っていたら、
    避けられた事故だな。
    まぁ、すべての医師や技師が優秀では無いから、
    マニュアルがあるんだけどな。

    176 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 11:59:20.82 ID:xFWl0+DL0
    >>161
    これは臨床工学技士の範疇じゃないか?
    エア混入を検知するセンサとか、エア抜きするような機構とかあればいいのに


    165 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 21:40:38.47 ID:DwU23cjy0
    そもそも若くして心臓手術を受けないといけない病気が発症するようじゃ
    遺伝子を残してほしくないのだがね

    こういう場合は医療を受ける権利を剥奪するか
    治療する場合は去勢や子宮摘出等の処置はしてほしい

    別に医療全体を否定するわけじゃないが
    未来のために病気になりやすい遺伝子は残さないようにすべき

    169 :名無しさん@13周年:2012/07/09(月) 04:00:18.49 ID:wymHjJTL0
    >>165
    中学生は2ちゃんに来てはいけないと思う。


    172 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 11:08:41.83 ID:d0Fbwo3V0
    まぁ、そもそも重篤な心疾患だったんだから・・・と思うしかないだろ。
    手術成功しても健常に過ごせるとは思えないし。

    173 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 11:14:26.74 ID:8oCEjqrQ0
    >>172
    4歳で普通のASDなら、手術死亡率はコンマ以下のパーセントだよ。
    術後心機能も問題無いし、普通は輸血もしない。
    手術翌日には一般病棟に帰ってる。

    なんでも心臓病=不治の病 って、そりゃ何十年も前の知識だよ。



    オススメ記事
    【大津市・中2自殺】『 殺人などでなければ犯罪として事実認定できない 』 警察が被害届の受理を3回拒否★9
    【競馬】天皇賞馬の甥が2億5000万円!父ディープインパクト ”トーセン”の島川隆哉氏が落札-『 セレクトセール2012 』1歳馬セール
    【芸能】華原朋美 禁煙で8キロ増。無職で車も買えないと悲痛告白
    【サッカー-ロンドン五輪】鹿島DF山村和也、ネット中継見て女優の夫人と喜ぶ
    【芸能】沢尻エリカ、『 体調不良 』を理由に5日に行われる映画『 ヘルタースケルター 』の完成披露試写会を欠席

    スポンサーサイト

    • 2012.07.11 Wednesday
    • 04:12
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック